OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2021.11.08

【紅葉シリーズ】サクラ×モミジ 里山を彩る紅葉の名所【岡山・真庭市】

岡山・香川の紅葉の名所をお伝えします。真庭市の四季桜とモミジです。

サクラとモミジの競演が訪れる人を魅了します。

真庭市の西部に位置する神代地区です。

色づく木々の中、国道181号沿いの傾斜地で、ひときわ目を引くのが四季桜とモミジ。

サクラは、アズマヒガンで、1センチにも満たないかれんな花を咲かせています。

地元の人によりますと、このサクラは、春以外にも秋から冬にかけて咲き2021年は、9月下旬から咲き始めたということです。

一方のモミジは、10月下旬から色づき始めました。

目の前を流れる新庄川沿いも紅葉のポイント、清らかな水が流れる中、木々の葉の色づきが楽しめます。

(訪れた人は)
「まだ数は少ないが、毎年きれい。鮮やかな色 秋が深まっていくよう」

里山を彩る四季桜とモミジは、11月下旬まで楽しめるということです。
OHKアプリ