OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2021.10.21

“3回目の接種”スケジュールは…岡山市の新型コロナ対策本部会議【岡山・岡山市】

岡山市は、21日、新型コロナの対策本部会議を開き、11月初旬までにワクチンの1回目の接種率を市民全体の9割に近づける方針を確認しました。

21日の会議では、市内で1回目の接種が終わった人は、市民全体の7割を超えていて、2回目も、6割を超えるなど、接種が進んでいることが報告されました。

市では、若い世代の接種率を高め、1回目の接種率を9割に近づけようと、11月7日までの期間を「ラストスパート期間」として、ワクチンの供給量を増やすほか、岡山駅前でチラシを配布するなどして接種を呼びかけます。

また、3回目の接種については、2回目の接種から8カ月以上経過した人から始め、11月下旬以降、医療従事者などから随時接種券を発行し、12月から接種を開始したいとしています。

(岡山市 大森雅夫市長)
「ワクチンを十分に確保した。集団接種会場も設置して、順調にワクチンを打ってもらっている。ぜひ予約をしてもらって、より多くの人にワクチンを打ってもらえれば」

市は、1回目の接種を概ね11月7日までとし、接種医療機関を随時縮小していく方針です。
土竜の唄FINALプレゼントキャペーン
moguranouta