OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2021.07.19

フルモデルチェンジ!「新型アクア」発表 安全性追求 コンパクトカー初搭載のシステムも【岡山・岡山市】

トヨタ自動車のコンパクトハイブリッドカー、アクアの新型モデルが7月19日、岡山市でお披露目されました。

こちらが発売開始から10年の節目の2021年、フルモデルチェンジされた『新型アクア』です。

ハイブリッド専用車としての燃費性能の高さは維持しつつ、三角窓の面積を大きくしドライバーの視野を広げたり、停車時に後方から来る車や人などを検知して点滅とブザー音で危険を知らせるブラインドスポットモニターをトヨタのコンパクトカーとして初めて搭載したりするなど、より安全性を追求した作りへと進化しています。

(岡山トヨペット 末長一範社長)
「2代目新型アクアとして本当に素晴らしい車が誕生して大変うれしく思う。ぜひ多くの方に安全装備が充実した車を楽しんでもらいたい。」

カラーバリエーションは全9色で、価格は198万円から259万8000円まで。

岡山トヨペットでは、18日時点ですでに98台の予約が入っています。
2021年衆議院選挙 岡山立候補者
2021年衆議院選挙 香川立候補者
2021年衆議院選挙