OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2021.07.02

ペーパーレス化を進める「中国銀行」 新規口座の通帳発行に手数料 8月から 【岡山・岡山市】

岡山市の中国銀行は、8月から新たに口座を開設する人を対象に、紙の通帳発行で1100円の手数料を課すことを明らかにしました。

対象となるのは、8月2日以降に普通預金の口座を開設する18歳以上75歳未満の個人客です。

また、通帳の追加発行をする場合も1100円の手数料がかかります。

中国銀行は、利便性の向上や環境への配慮などからペーパーレス化を進め、個人客には紙の通帳の代わりにスマートフォンで明細が見られる無料のスマホアプリの利用を促します。

また、法人口座や17歳以下と75歳以上の顧客、8月1日までに開設済の個人口座については通帳の発行や繰越で手数料はかからないということです。