OHK 8Ch

  • LINE友だち追加
金メダル最有力候補!桃田選手の東京五輪内定受け 出身地に懸垂幕 バドミントン男子【香川・三豊市】

2021.06.21

金メダル最有力候補!桃田選手の東京五輪内定受け 出身地に懸垂幕 バドミントン男子【香川・三豊市】

東京オリンピックバドミントンの男子シングルス代表に内定した三豊市出身の桃田賢斗選手をたたえる懸垂幕が、21日朝、三豊市役所に掲げられました。

午前9時、集まった職員の拍手とともに、三豊市役所に長さ約7メートルの懸垂幕が掲げられました。

東京オリンピックバドミントンの男子シングルス代表に内定した桃田賢斗選手は、三豊市出身の26歳。

これまで世界選手権で2連覇を果たすなど、日本のエースとして活躍し、世界ランキング1位です。

2020年1月には遠征先のマレーシアで交通事故に遭いましたが、逆境を乗り越え初のオリンピック出場を決めました。

日本勢では金メダルの最有力候補とも言われています。

(三豊市 山下昭史市長)
「(五輪が)始まるなと思った。早く桃田選手の勇姿が見たい。三豊市民、県民、そして国民に元気を与えるようなプレーをしてくれれば」

桃田選手が出場するバドミントンの男子シングルスは、7月24日から行われます。
shuinsen01