OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加

2021.03.04

コロナ禍、音楽で笑顔になって…津山消防音楽隊がミニコンサート【岡山・津山市】

音楽で笑顔や希望を届けようと、3月4日、津山市で消防音楽隊によるミニコンサートが開かれました。

(演奏 明日があるさ)

活動服や制服を着て演奏するのは、津山消防音楽隊の有志で作る「火消し屋ケンちゃんバンド」です。

このコンサートは、新型コロナで先の見えない日々が続く中、音楽を通して1人でも多くの人に笑顔になってもらおうと開いたものです。

隊員らは、グリーンの「星影のエール」やフランクシナトラの「マイウエイ」など3曲を披露しました。

(演奏を聴いた消防職員は)
「すごく癒やされる。聴いていて涙が出そうだった。消防職員が聴かせてもらって市民の皆さんに聴いてほしいと強く思った。」

(津山圏域消防組合西消防署 木村献二署長)
「当初は署員を励ます企画だったが、署員だけでなく医療関係者やコロナと闘っている皆さんに届けたい。」

4日の演奏は、動画投稿サイトのYouTubeで後日、配信されます。