OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加

2021.02.26

岡山県公立高校一般入試 平均競争率まとまる 2014年度以降最も低く【岡山】

岡山県の公立高校で、一般入試の出願が締め切られました。

県立全日制の平均競争倍率は1.03倍となっています。

岡山県教育委員会によりますと、県立全日制50校の平均競争倍率は、2020年より0.03ポイント低い1.03倍で、特別入試制度を導入した2014年度以降最も低くなっています。

倍率が1.5倍以上となったのは、岡山工業高校の建築科とデザイン科の1.85倍など、5校8科でした。

定員を下回ったのは、27校50科1コースで、昨年度の30校からは減ったものの、依然として多くの学校で定員割れとなっています。

一般入試は3月9日と10日に行われ、合格発表は3月17日です。