OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加

2020.11.24

死亡事故防げ!対策へ事故現場で警察や県が意見交換【岡山・津山市】

11月18日、津山市で起きた高齢者同士が関わる死亡事故を受け警察や県の担当者が11月24日、現場を視察し事故防止対策に向け意見を交わしました。

11月24日の点検では、津山警察署の署員や県道を管理する美作県民局の担当者が事故の現場を訪れ、事故の状況について説明を受けました。

この事故は11月18日、津山市北町の県道交差点で横断歩道を渡っていた75歳の男性が82歳の男性が運転する軽トラックにはねられ死亡したものです。参加者は横断歩道や信号、標識が適切かなど歩行者やドライバーの目線に立って現場を確認しました。

点検を受け警察はドライバーへの注意喚起のため横断歩道の手前にラインを引くことや歩行者の押しボタン式信号のタイミングを変えるなどして交通事故抑止につなげたいとしています。


このページをシェア