OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加

2020.10.22

総額数十億円の輝き…高松市のデパートで金製品を集めた大黄金展【香川・高松市】

その輝きで世の中の落ち込んだムードを明るくします。総額数十億円の金製品を集めた大黄金展が10月21日から高松市のデパートで始まりました。

高さ1メートル80センチ、金ぱく1700枚を貼った巨大なだるまです。「七転び八起き」の縁起物で世の中を励ましています。

高松三越では金の輝きがふさわしい仏具など総額数十億円、1000点以上の金製品を展示販売しています。2020年は新型コロナで経済への不安感が広がり金を安定的な資産として購入する人が増えていて価格も2019年の約1.5倍となる1グラム7000円台となっています。

(大黄金展担当 菊地貴大さん)
「コロナで自粛している人が多いが来てもらって明るい金を見て元気と勇気をもって日々の生活をしてほしい」

高松三越の大黄金展は10月26日まで開かれています。


このページをシェア