OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加

2020.09.16

開店前から長蛇の列…JR岡山駅の「さんすて岡山北館」リニューアルオープン!【岡山・岡山市】

JR岡山駅構内の商業施設、さんすて岡山の北館が改修工事を終え9月16日、リニューアルオープンしました。リニューアルのポイントはずばり普段使いです。

開店20分前、店の前にはこの日を待ちわびていた買い物客、約150人の長蛇の列が。

(森夏美アナ)
「たった今、オープンしました。大勢の買い物客が次々と入ってきます。これでさんすて岡山全館がグランドオープンです」

岡山初出店、イタリア生まれのレザー雑貨ブランド、イルビゾンテに、中四国初出店、職人の技でオリジナル商品を生み出し続ける京都の老舗パン店、グランディールです。

9月16日、リニューアルオープンしたJR岡山駅の「さんすて岡山北館」。

地下1階から2階までの売り場面積は改修前より140平方メートル増えて約3620平方メートルに。都心で話題のファッションブランドやカフェなど18店舗が出店しました。

(森夏美アナ)
「今回のリニューアルのポイントは普段使いです。改札口のすぐ隣にオープンした書店の丸善では、書籍はもちろん、学生やサラリーマンなど駅の利用者向けに一般文具も数多く取り揃えています」

「丸善さんすて岡山店」には新刊や雑誌、ビジネス本など約20万冊の蔵書が揃っていて会社や学校帰りなど日常生活の中で立ち寄ってもらえるよう普段使いを意識した品揃えとなっています。

ライフスタイルに寄り添った店舗を導入することで岡山の地域経済の盛り上がりにつなげたい考えです。

利便性と魅力向上のため、2019年から3期にわたって大規模な改修工事を行ってきた「さんすて岡山」。今回の北館のリニューアルですべての改修工事を終えました。

このページをシェア