OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加

2020.08.03

対面販売を避け利用者も安心!テレビ電話で切符購入「みどりの券売機プラス」JR四国【香川・三豊市】

JR四国はオンライン通話で切符を購入できる新たな券売機の運用を8月3日から始めました。対面販売による接触を避けるとともに業務の効率化を狙います。

タッチパネルの「呼び出し」ボタンを押すと…

(オペレーター)
「みどりの券売機コールセンターです。いらっしゃいませお伺いします」

画面の向こうにオペレーターが現れました。

(切符購入)
「阪神往復フリーきっぷで新大阪まで買いたい」

三豊市のJR詫間駅で運用が始まったのはテレビ電話で切符を購入できる「みどりの券売機プラス」。通常の乗車券に加え長距離切符や定期券など「みどりの窓口」でしか購入できなかった券も買い求めることができます。

駅員の人手不足を受け業務の負担を減らそうと導入されたものですが、人同士の密接を避けなければならない現在の状況の中、利用者が安心して使えるメリットもあります。

(JR四国業務課 宮住史朗さん)
「ビニールカーテンの設置で飛沫感染の防止に取り組んでいるが、機械を通して人を介さないで切符のやり取りができる。感染防止にも寄与するものと思っている」

この券売機は詫間駅のほか、善通寺駅や愛媛県の今治駅でも運用が始まっています。

このページをシェア