OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2020.06.17

昔ながらの早乙女姿で豊作祈り‥‥御田植祭【香川・三豊市】

田植えのシーズンが始まり、豊作を願う伝統行事「御田植祭」が、三豊市で行われました。行事に花を添えるかすり着物姿の早乙女たちが登場です。これは香川県神社庁が毎年、田植えシーズンに合わせて行っているもので、2020年は三豊市三野町の農業、藤田公正さんの3アールの田んぼが斎田に選ばれました。斎田では人との間隔を空けるなど新型コロナの感染対策をした上で、早乙女を演じる地元の小学生9人が、早生品種のハエヌキの苗を手で植えて豊作を願いました。
(小学生)
「すごく緊張したけど練習通りできて良かったきれいでおいしいコメになってほしい」(藤田公正さん)
「季節に応じた作業を進めながらおいしいコメを届けられるようみんなで頑張る」
斎田のコメは9月末頃に収穫され、11月の新嘗祭では、伊勢神宮や県内の神社に奉納されます。