OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2022.06.11

金子総務相「香川全体でDXが進むことを期待」 行政のデジタル化の現状について知事らと意見交換【香川】

金子恭之総務大臣が6月11日、高松市を訪れ、香川県などが進めるデジタル化の現状について意見交換しました。

金子大臣は情報通信交流館を訪れ、県が力を入れるデジタル化の現状について、浜田知事などと意見交換しました。

県は2020年、情報通信交流館にデジタル人材を支援する「セトウチ・アイ・ベース」を立ち上げ、デジタル産業の育成を進めています。2022年度は県内の自治体や民間事業者が交流する「かがわDXLab」を立ち上げ、行政のデジタル化なども強化しています。

一方、政府は、新しい経済財政運営の基本方針でデジタル化や新興企業の育成強化を示しています。

(総務省 金子恭之大臣)
「特色ある取り組みは支援していくつもりなので、香川全体でDXが進むことを期待している」

(香川県 浜田恵造知事)
「デジタル化は具体的によく分からないという話があるが(県の取り組みは)一歩先に行っている、行こうとしていると評価してもらえた」

金子大臣は、翌12日は小豆島や直島を視察するということです。