OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2022.04.30

”日本の原風景”を守り続ける…大垪和地区で田植え 日本の棚田百選【岡山・美咲町】

日本の棚田百選のひとつ、岡山県美咲町の棚田で田植えが始まりました。

日本の原風景が残る美咲町大垪和地区の棚田です。山あいの傾斜地におよそ800枚の田んぼが広がり、およそ20戸の農家が米作りに励んでいます。

このうち美咲町大垪和西の北山昇さんの田んぼでは4月30日から田植えが始まりました。北山さんの田んぼでは娘婿の鈴鹿昭宏さんが3年前から米作りを受け継ぎ、仕事が休みになるこの時期に田植えを行っています。

高齢化により農業の担い手が少なくなっていて、農家によっては毎年、大型連休に家族や親族が帰省して田植えを行います。

(鈴鹿昭宏さん)
「昔から作られている田んぼで構造改善していないし自然を相手にするのが大変な場所。でも力を入れて守っていきたい。次の代まで守っていきたい」

大垪和地区の田植えは5月中旬まで続き、8月下旬から稲刈りが行われます。
OHKアプリ