OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2021.09.15

画家として国際的に高い評価 演歌歌手“八代亜紀さん”絵画展 新作を含む約30点展示【岡山・岡山市】

2020年、歌手生活50周年を迎え、画家としても活動する八代亜紀さんの絵画展が15日から岡山市北区のデパートで開かれています。

朝焼けの富士山を背景に「うまくいく」の語呂合わせで、古くから縁起がいいとされる9頭の白馬を描いた作品に、今回初公開、50周年記念CDのジャケット写真を油絵にした自画像です。

会場には、八代さんの新作を含む約30点が展示されています。

父親の影響で、幼い頃から絵を描き続けている八代さんは、世界最古の国際公募展といわれるフランスの「ル・サロン」で5年連続入選を果たすなど、画家として国際的に高い評価を受けています。

こちらは、岡山特産の備前焼を中心にネコたちが自由に遊ぶ様子を描いた作品。ネコの生き生きとした表情や動きを色彩豊かに表現しています。

(見た人は…)
「気持ちがすごくこもっている。いいなと。吸い込まれそう。」
「動物の絵がすごく繊細に表情豊かに描かれている。」
「別の才能をこれだけ発揮できるのはうらやましい。」

八代亜紀さんの絵画展は、岡山市北区の天満屋岡山店で、9月21日まで開かれています。