施設のご予約ボタン

Guide

ご利用の流れ

ご利用前 Before Use

  1. Step1

    空き状況の確認・お問い合わせ

  2. Step2

    お申込み・利用申込書の提出・打ち合わせ

  3. Step3

    正式ご予約

  4. Step4

    利用料金のお支払い

  5. Step5

    事前打ち合わせ

Step1
空き状況の確認・お問い合わせ

【ホール利用時間】9:00~17:00

下記の時間区分を基本とします。
午前 9:00~12:00 / 午後 13:00~17:00
※利用時間以外の時間帯も時間外として利用いただける場合がありますが、事前にご相談ください。

【受付開始日】

利用申込みは、利用希望日の6ヶ月前の月の1日から受付開始とします。
施設の空き状況は、『空き状況』またはメール・電話にてお問い合わせください。

Step2
お申込み・利用申込書の提出・打ち合わせ

【お申込みおよび利用申込書の提出】

WEBからのお申込み

WEBにて、空き状況から利用時間帯(終日・AM・PM)をお選び頂き、必要項目を記入の上、お申込みをお願いします。
WEBでのお申込みを確認後、「利用申込書」を送付いたしますので、申込書を受託した時点で仮予約成立となります。

メール・お電話からのお申込み

メール・お電話にてお申込みいただけます。ご利用日時・ご利用内容などお伝えください。
「利用申込書」を送付いたしますので、申込書を受託した時点で仮予約成立となります

※「利用申込書」は、予約前の内容確認のためのもので、正式な予約書類ではありません。利用許可の決定後、正式予約とさせていただきます。

【打ち合わせ】

施設担当者と電話もしくはメールにて、詳細打ち合わせを実施いたします。

Step3
正式ご予約

ホール事務局は「利用申込書」受領後、実施内容の確認を行い、利用の可否を判断します。
利用可となったのち、「本申込書」のやり取りを事務局と行ってください。「本申込書」をもって、正式予約完了となります。

【ご利用の制限】

次の場合は施設利用を許可できません。
また、すでに許可している場合でも利用条件を変更したり、許可を取り消す場合があります。

  • 公序良俗に反するおそれがあるとき。
  • 施設等を破損するおそれがあるとき。
  • 施設等の利用が、集団的または常習的に暴力的不法行為等を行うことを助長するおそれがある団体の利益になると認められるとき。
  • ホールの管理上、支障があると認めるとき。

Step4
利用料金のお支払い

正式予約完了後、ホール事務局より施設利用料の「請求書」を送付いたします。
利用料金の入金確認後に、「利用許可書」をお送りいたします。
指定期日を過ぎてもお手続きの確認が取れない場合は、利用許可を取り消すことがありますのでご注意ください。

【ご利用の取り消し及び料金返還】

ご利用を取り消す場合、すみやかに「利用取消届」をホール事務局に提出してください。
また取消しの場合は、次の通りキャンセル料をいただきます。

ご利用日の3ヶ月前まで ご利用日の1ヶ月前まで ご利用日の1ヶ月前~当日まで
30% 50% 100%
ご利用日の3ヶ月前まで
30%
ご利用日の1ヶ月前まで
50%
ご利用日の1ヶ月前~当日まで
100%

受領済の利用料金から、キャンセル料と返金による振込み手数料を差し引いた額を返還します。

Step5
事前打ち合わせ

ご利用日の1ヶ月前までに、当ホール担当者と事前打ち合わせをしてください。
事前打ち合わせまでに、次の書類をご準備ください。

  • 催し物に関する進行表、プログラム(本番スケジュールのわかるもの)
  • 会場レイアウトに関する図面および演出(照明・音響等)に関する仕込み図
  • 仕込み・撤収計画
  • その他、関係書類

当日・ご利用後 On The Day And After Use

  1. Step6

    ご利用当日

  2. Step7

    事後精算

Step6
ご利用当日

許可された利用時間には、「準備」から「後片付け」までの時間を含みますので、時間内にすべて終了するよう厳守してください。
催事終了後は、当ホールの監督および指示に従い、利用者にて現状回復してください。
通常清掃では原状回復できない場合、清掃代を別途請求させていただく場合がございます。
また発生したゴミは、利用者が必ずお持ち帰りください。

Step7
事後精算

利用時間の超過、備品使用料、オプション料金の精算は、後日、請求書を送付しますので、期日までにお支払いください。

その他注意事項

  • ホール内での火気使用は禁止しています。
  • ホール内は禁煙です。指定された場所で喫煙してください。
  • 広告チラシ等には、問い合わせ先(主催者の連絡先)を明記してください。
  • 貴重品の管理は、利用者側で行ってください。
  • 利用の権利を譲渡又は転貸することは出来ません。
  • 施設・備品等を損傷、又は紛失したときは、損害を弁償していただきます。
  • 危険物・動物(盲導犬・身障者補助犬を除く)、又は他人に迷惑を及ぼすおそれのある物品を持ち込むことは出来ません。