OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加

2020.12.01

岡山・香川で新たに12人が新型コロナウイルス感染…岡山県で感染者600人超え【岡山・香川】

岡山・香川で新たに12人が新型コロナウイルスに感染したことが分かりました。岡山では感染者が600人を超えました。

岡山県では岡山市で8人、倉敷市で1人、備前市で1人の合わせて10人の感染が確認されました。10人のうち2人は別の患者の濃厚接触者や接触者からの感染とみられ、8人は感染経路不明です。

備前市の20代の男性は備前警察署に勤務する警察官で、12月22日に頭痛の症状が出てからも27日までマスクを着けて窓口業務などにあたったということです。

接触があったとみられる署員ら21人が自宅待機中で順次検査を受けるということです。また、岡山市の20代男性は市内の児童自立支援施設県立成徳学校の職員で、施設の職員と児童・生徒、合わせて79人全員を検査する予定です。

岡山県内の感染者はこれで608人になりました。

香川県は11月30日、感染を発表した10代から70代の男女4人について、いずれも2週間以内に県外への移動歴はなかったことを明らかにしました。

このうち、高松市の20代の女性会社員は11月29日、感染が確認された50代女性の家族で、家庭内感染の疑いがあるということです。残りの3人の感染経路は分かっていません。

香川県内の感染者はこれで148人になりました。

このページをシェア