OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加

2020.10.30

飲食店でのトラブルか…傷害致死容疑で暴力団幹部ら逮捕【岡山・津山市】

10月4日、津山市の路上で自営業の男性の顔を殴り死亡させたとして、暴力団幹部の男ら2人が傷害致死の疑いで10月30日、警察に逮捕されました。

逮捕されたのは特定抗争指定暴力団、六代目山口組の二次団体で、三代目杉本組幹部の加藤大典容疑者と、組員の加藤一輝容疑者です。

警察の調べによりますと、加藤容疑者らは10月4日午前4時40分頃、津山市新魚町の路上で、津山市紫保井の自営業、岩崎剛さんの顔を殴り、死亡させた疑いです。警察は、捜査に支障をきたすとして、加藤容疑者らの認否を明らかにしていません。

加藤容疑者らと岩崎さんは事件直前まで近くの同じ飲食店で別々に食事をしていて、その飲食店で口論になったということです。

警察は飲食店でのトラブルが原因とみて犯行の動機などを詳しく調べています。


このページをシェア