生意気でも、反抗期でも、あなたが娘でよかった。
東京都の島・八丈島。海の青と山の緑が美しい。
そんな島に住む高校生の娘を持つシングルマザー。母と娘の2人暮らし。
高校生になって反抗期を迎えた娘。
「無視されたり、返事をしなかったりといった態度にカチンときて、仕返しの意味を込めて始めた」のは手作り弁当だった。母は「嫌がらせ弁当」と名付け、娘の高校3年間、「キャラ弁」を持たせた。
仕事で遅く帰った日も、お酒をたくさん飲んだ朝も、お弁当を作り続けた母。
愛情たっぷりの母のメッセージに、抵抗しながらも、次第に深まっていく母娘の愛情。ゆっくり流れる八丈島の時間の流れの中で、日本中の高校生が経験する「反抗期」を愛情いっぱいに包み込んでゆく。