OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2024.02.12

210枚連なる「龍」の連だこも登場!さぬき市で4年ぶりのたこ揚げ大会【香川】

コロナ禍を経て4年ぶりに復活しました。さぬき市津田町で2月11日、香川県の内外から愛好家らが集まるたこ揚げ大会が開かれました。

大空に舞い上がる連だこ。2024年の干支にちなみ「龍」の文字が書かれた210枚のタコが連なります。

この大会は地元住民で作る「津田松原凧の会」が開いたもので、約300人が参加しました。人気アニメのキャラクターを描いたものや、鳥をモデルにしたものなど、個性豊かなたこが訪れた人たちの目を楽しませていました。

会場ではたこのプレゼントもあり、子供たちがさっそく楽しんでいました。

(参加者)
「たこを揚げるところが楽しかった」
「ちょうどいい風が吹いて、すごくたこ揚げ日和と思う」

津田町ではかつては漁に使う糸を使ったたこ揚げが盛んに行われていましたが、漁業の衰退や少子化などで最近はたこ揚げを楽しむ人が減っているということです。