OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2022.01.18

過去最多の感染者 香川県「まん延防止」適用を要請 21日から3週間程度を軸に検討【香川】

1日の新規感染者数が過去最多となったことを受け、香川県の浜田知事は、18日、政府に対し、「まん延防止等重点措置」の適用を要請しました。

(香川県 浜田恵造知事)
「早期に強い対策を行い、感染拡大を速やかに抑えたい。本日、国に対してまん延防止等重点措置適用を要請した」

香川県の浜田知事が先ほど会見を開き、明らかにしました。

重点措置の対象となった自治体では、知事の権限で、飲食店の営業時間の短縮やアルコールの提供停止を要請できます。

関係者によりますと、対象となる自治体は、感染状況が深刻な高松市や丸亀市など、10前後に上る見通しです。

一方、政府は、重点措置を適用する方向で最終調整していて、期間は、1月21日から2月13日まで、3週間程度を軸に検討しています。

現在、県内の病床使用率は23.5%、直近1週間の感染者は505人で、警戒レベル引き上げの基準となる指標は悪化を続けています。

再び活動に制限をかける重点措置の要請に県民は…

(まちの人は…)
「やはり経済が最優先。世の中を回していかないと。何も規制しなくて、そのままいってもらいたい」
「賛成、どちらかというと他県から入ってきている人が多いと思うので」
「個人的にはちょっともういいかなと思う。職業柄万々歳というわけにもいかないので」

岸田総理大臣は、現在、関係閣僚会議を開き政府の方針を協議していて、19日、専門家の意見を聞いた上で正式に決定される見通しです。