OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2021.06.08

7月末までに高齢者接種完了に向けスピード加速へ 高松市 集団接種会場増やす【香川・高松市】

高松市の大西市長は、高齢者への新型コロナウイルスのワクチン接種について、7月以降、集団接種の会場を増やす方針を明らかにしました。

(高松市 大西秀人市長)
「7月に関しては6月よりもかなり充実した形でやる予定。1人でも多くの方が、1日でも早くワクチン接種を受けられるよう務めていく。」

高松市は現在、土・日に1つの会場で集団接種を行っていますが、7月以降はその数を増やし接種のスピードアップを図りたい考えです。

また、市は7日から個別接種の予約状況に空きがある医療機関をホームページで公開していて、大西市長は、システムを活用して早めの接種を呼びかけています。

高松市では、高齢者約12万人のうち、6月5日までに27%にあたる3万1860人が1回目の接種を終えていて、これらの取り組みを通じて予定通り7月末までに接種を完了させたいとしています。