OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加

2021.04.05

関西圏へ向かう人は不安の声…「まん延防止等重点措置」4月5日から大阪などで適用【香川・高松市】

4月5日から大阪市など全国6つの市で「まん延防止等重点措置」が適用されることを受け、高松駅にある高速バスの乗り場では関西方面に向かう乗客から不安の声が聞かれました。

大阪市など関西の5つの都市と宮城県仙台市で5日から適用される「まん延防止等重点措置」は、飲食店に対し午後8時までの営業時間短縮やカラオケの自粛などを要請するものです。

大阪便や神戸便などが発着するJR高松駅の高速バスターミナルでは、関西方面に向かう乗客から不安の声が聞かれました。

(奈良県の自宅へ戻る人は)
「気は遣いますよね。電車とか乗りますから。大阪に通勤する人が多く、家族も通勤しているので気を付けてます。」

(神戸市の大学に通う学生は)
「大学の関係でよく飲食してたんで、できなくなるのは大学生には痛い。早く元の生活に戻ってほしいなという感じ。」

「まん延防止等重点措置」は、5月5日までの1ヵ月間適用されます。