OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加

2020.12.31

岡山県北部に大雪 気象台が注意呼びかけ【岡山県】

強い寒気の影響で大みそかの岡山県北部は大雪に見舞われ気象台は引き続き注意を呼びかけています。

岡山県北部は30日夜から大雪となっています。31日午後5時までの24時間に降った各地の雪の量は真庭市蒜山上長田で69センチ、新見市千屋で55センチと
なっています。

強い冬型の気圧配置は元日にかけて続く予想で1日午後6時までの24時間予想降雪量は多い所で岡山県北部の山地で30センチ、平地で10センチ、岡山県南部で1センチとなっています。

気象台は引き続き積雪や路面の凍結による交通障害などに注意するよう呼びかけています。

この大雪のためJRは伯備線や因美線などで93本の列車が運休し約2000人に影響が出ました。元日は始発から通常ダイヤの予定です。


このページをシェア