OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加

2020.12.22

全国ワースト3位の岡山県…芸人起用で歩行者優先呼び掛けユニーク動画公開【岡山】

岡山県警が横断歩道の歩行者優先を呼び掛けるユニークな動画を公開しました。岡山住みます芸人の江西あきよしさんを起用し、YouTubeで公開することで特に若い世代に啓発します。

(啓発動画)
「どんぶらこおばあさんは川へ洗濯に」
「止まってー」

「桃太郎」をテーマにした動画は岡山住みます芸人の江西あきよしさんを起用し、信号機のない横断歩道での歩行者優先を呼び掛けるものです。横断歩道で一時停止する車の割合について、JAFの調査では全国でワースト3位となった岡山県。

県警は取り締まりを強化していて、2020年の信号機のない横断歩道での歩行者妨害違反は11月末現在、2523件で2019年の3倍以上となっています。動画はこうした状況を受けて作成されたもので、若い世代への啓発のため、岡山県のYouTubeチャンネルやYouTubeの広告などで配信されます。

県警は「運転手は歩行者優先に努めてもらうとともに、歩行者も横断する際には横断の意思をしっかりと示してほしい」としています。


このページをシェア