OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加

2020.12.11

下校時の見守り活動…ランニングポリスが交通事故や犯罪から児童を守る【香川】

走る警察官が児童を見守ります。高松南警察署は12月11日から管内の小学校でランニングポリスによる下校時の見守り活動を始めました。

(見守り)           
「さようならー気を付けて」

走りながら下校中の児童にあいさつするのは高松南警察署の警察官です。

これは、ランニングポリスという取り組みで、主にマラソン大会で警察官がランナーと一緒に走りながら警備をするものですが、高松南署では年末年始に増加が懸念される交通事故や犯罪から児童を守るために香川県下で初めて実施しました。

パトカーや白バイが通れない狭い道路でも見守り活動ができるのがメリットで12月11日は約20人の警察官が走りながら児童を見守りました。

(高松南警察署 渡辺耕治署長)  
「文字通り地に足を着けた細やかな見守り活動を心掛け一生懸命走っていきたい」

ランニングポリスは特別警戒期間の1月11日まで高松南署管内の小学校で実施されます。


このページをシェア