OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加

2020.11.05

鳥インフルエンザ発生で農林水産省の葉梨康弘副大臣が香川入りし対応協議【香川】

鳥インフルエンザの発生を受け、農林水産省の葉梨康弘副大臣が11月5日の午後、香川入りし浜田知事と今後の対応について協議しました。


午後3時半、香川県庁を訪れた葉梨副大臣は浜田知事と今後の対応について協議しました。

この中で葉梨副大臣は鳥インフルエンザの感染経路を調査するため国の疫学調査チームを派遣したり殺処分を支援するため自衛隊を派遣するなど国として全面的に支援すると表明しました。

そして国とのパイプ役として農林水産省の職員1人を県に派遣すると話しました。

(農林水産省 葉梨康弘副大臣)
「現場で円滑な防疫措置ができるよう国はしっかり県と連携しなければいけない。県に対する支援を万全に行わないといけない」

また、葉梨副大臣は感染したニワトリや卵を食べても人体に影響がないことを強調し、風評被害を広げないよう協力したいとしました。

このページをシェア