OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加

2020.10.25

高まる岡山県の移住人気 東京でオンライン移住相談会【岡山県】

新型コロナウイルスの感染リスクが低い地方への移住を希望する人が増えていることを受け、岡山県のオンライン移住相談会が東京で開かれました。

相談会は、東京会場と、岡山県のウェブサイトで開かれ、首都圏を中心に約30人が参加しました。県内13の市と町の担当職員が

「自然豊かな地域でゆったりと暮らせる」
「通信環境が充実していてテレワークも問題なく行える」など

それぞれの魅力をPRしました。

岡山県は東日本大震災以降、移住先として人気が高まり、年間約3000人が移住しています。今年は新型コロナの感染拡大の影響で、感染リスクの低い地方での生活を望む人が増えていることに加え、テレワークの導入が進んだことなどを受け、4月以降、移住の相談件数は去年の2倍近くに増えているということです。

県は11月1日には、備前市の空き家物件を回るバーチャルツアーを行うなど、さらなる移住促進に力を入れたいとしています。


このページをシェア