OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加

2020.10.13

季節外れのサクラが咲いている?…サクラ並木に10輪以上の淡いピンクの花【岡山・岡山市】

季節は秋…のはずですが10月13日も岡山市は最高気温が25℃を超え夏日となりました。この気温に惑わされてか季節外れのサクラが咲いているという情報をいただきました。

(森夏美アナ)
「あ、ありましたありました!枝の先に可愛らしいサクラが咲いています。すぐ隣にも咲いていますね。よく見るとけっこう咲いています」

かれんに咲く淡いピンクの花。

サクラが咲いているのは岡山市北区中牧の旭川沿いのサクラ並木です。ソメイヨシノなど約40本のサクラが植えられていてそのうち、花が咲いているのは3本。私の目で確認しただけでも10輪以上の花が開いていました!

民間の気象情報会社ウェザーニューズによりますといま、春に咲くはずのサクラの開花が全国で確認されているそうです。

気象面では大きく2つの要因が考えられるといいます。

一つ目は夏の猛暑や長雨。サクラの木が弱り葉が枯れたことで冬が来たと木が勘違いしたため。もう一つは台風の影響。南から暖かく湿った空気が流れ込み、最高気温が25℃前後と春のような暖かさが続いているため。

10月13日も最高気温は岡山市で26.2℃、高松市で25.9℃などほぼすべての観測地点で平年を上回りました。10月14日も日中は25℃くらいまで気温が上がる予想です。

思わず、春と勘違い?
季節外れのサクラもせっかくなら少しでも長くその可憐な姿を見せてほしいものです。


このページをシェア