OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加

2020.09.29

市議会の百条委員会が最終報告…必要ない臨時職員を雇い不正に賃金払い問題【岡山・赤磐市】

赤磐市教育委員会が必要のない臨時職員を雇い不正に賃金を払っていた問題で市議会の百条委員会が最終報告を行いました。

報告では北川勝義市議が議員の立場を利用して市教委に介入し臨時職員の雇用に関わったほかその臨時職員から事務所の運営費名目で数十万円を受け取ったと結論付けました。

報告を受け市議会は北川市議の辞職勧告決議を全会一致で可決しました。OHKの取材に北川市議は「辞職に関しては後援会などと相談して決めたい」としています。

このページをシェア