OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加

2020.09.28

用水路に高齢男性が転落し死亡 交通安全運動期間中初の死亡事故【岡山・岡山市】

9月28日午後、岡山市南区の用水路に高齢の男性が転落し死亡しました。岡山県内では秋の交通安全運動期間中、初の死亡事故です。

28日午後1時15分頃、岡山市南区内尾の市道で用水路に男性と自転車が落ちているのを通りがかった人が見つけ110番通報しました。

転落していたのは、近くの無職、佐藤操さんで病院に運ばれましたがまもなく死亡が確認されました。死因は、溺死ということです。

現場の市道は道幅が4メートルでガードレールはなく、用水路は、道路から水面までが1メートル、水深は90センチあったということです。

佐藤さんは、自転車に乗って病院に向かう途中だったということで、警察が詳しい事故の原因を調べています。岡山県内では秋の交通安全運動期間中、初の死亡事故です。

このページをシェア