OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加
台風シーズンを前に旭川と百間川の堤防点検【岡山・岡山市】

2020.09.15

台風シーズンを前に旭川と百間川の堤防点検【岡山・岡山市】

台風が集中するシーズンを前に、大雨による河川の氾濫に備えて堤防が安全かどうか点検する作業が9月15日、岡山市の旭川で行われました。

堤防の点検は台風が増える9月と10月にあわせて国土交通省岡山河川事務所が毎年行っているものです。

9月15日は職員ら24人が6つの班に分かれて旭川と百間川の堤防、約30キロを点検し、堤防に亀裂が入っていないかなどを確認していきました。また、職員は専用のタブレットを使い、15日の点検結果を過去の結果と比較したほか、異常が見つかった場所を登録していました。

堤防の点検は吉井川と高梁川でも行われ、早急に補修が必要な異常が発見されれば工事を行うということです。


このページをシェア