OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加

2020.09.08

秋の果物シーズン到来!新型コロナ対策しての果物狩りサービス提供 石原果樹園【岡山・岡山市】

岡山の秋の果物シーズンが本格的にスタートしました。気になる2020年の出来は?今がまさに旬のブドウ狩りを体験してきました。

(森夏美アナ)
「果物王国・岡山に実りの秋がやってきました!360℃どこを見ても立派なブドウがなっています」

今がまさに旬!モモのような形が可愛らしく、種なしで皮ごと食べられるブドウは、岡山県特産の桃太郎ぶどうです。先週末から秋のブドウ狩りがスタートした岡山市東区西隆寺の石原果樹園です。

約120アールの広大な敷地でブドウ・ナシ・カキの3種類、約30品種の果物を栽培していて、園内では試食を袋に入れたりはさみの消毒をしたりと新型コロナ対策を徹底して果物狩りのサービスを提供しています。

(石原果樹園5代目 石原直樹社長)
「8月は天気が良くて雨が少なく日照時間が長かったのでグッと甘みがつまったブドウになっている」

甘さと酸味のバランスなど自分好みのブドウを探せるのが果物狩りの醍醐味、という石原さん。桃太郎ぶどうの場合は大粒で、皮の色が黄色いのがみずみずしくて甘い証拠ということで…

(森夏美アナ)
「これにします!ずっしり重いです。いただきます。甘い!みずみずしいですが味が濃くておいしいです」

(石原果樹園5代目 石原直樹さん)
「今年(2020年)は(コロナ禍で)ゴールデンウィークも出かけられなかったので、今から新しい思い出を作ってもらってブドウはおいしくて美しいので2020年の思い出をいいものに上書きしてほしい」

五感で楽しめる果物狩り。

こんな時だからこそ岡山の秋の味覚を堪能してみてはいかがでしょうか。


このページをシェア