OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加

2020.08.26

西日本豪雨のノウハウ生かす!熊本の災害ごみ撤去へ応援派遣【岡山・倉敷市】

倉敷市は7月の豪雨災害で大量の災害廃棄物が出ている熊本県八代市に、ゴミ収集支援のための作業員や車両を派遣することになり、8月26日、出発式が行われました。

熊本県八代市に派遣されたのは、2年前の西日本豪雨で災害廃棄物の撤去にあたった作業員など5人とゴミを収集するプレスパッカー車など車両2台です。

八代市では、7月の豪雨災害で大量の災害廃棄物が発生、新型コロナの影響でアルバイトも集まらず、家の前や道路脇などにゴミが放置されたままで復旧の妨げとなっています。

倉敷市では環境省を通じ支援の要請があり派遣を決めました。
一行は8月26日の夕方八代市に到着し、8月27日から9月2日まで作業にあたることになっています。

このページをシェア