OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加

2020.08.10

岡山58校の頂点は倉敷商業!夏の高校野球大会岡山県独自大会決勝 【岡山・倉敷市】

岡山県独自の夏の高校野球大会は10日決勝戦が行われ、春のセンバツ代表校の倉敷商業と創志学園が対戦しました。

夏の王者を決める一戦は、中止になった春のセンバツ代表校の倉商と創志の対戦です。試合は3回、創志が2アウトからの連打で3塁1塁とすると、3番森田がライト前に運び、1点を先制します。対する倉商は6回、キャプテン原田のヒットなどでチャンスを作り、5番田村。三遊間を破り、同点に追いつきます。さらに倉商はこの回、3つの押し出しやこの回2度目の打席となった原田のタイムリーなどで6点を奪います。その後も得点を重ね、攻撃の手を緩めなかった倉商は11対1で創志を下し、岡山58校の頂点に輝きました。

春のセンバツ中止という苦難に見舞われた倉商。培った精神力でつかんだ逆転勝ちでの優勝です。

このページをシェア