OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加
このページをシェア

丸亀市が「丸亀うちわ」買い取り無料配布…祭やイベントが中止で売上9割減【香川・丸亀市】

新型コロナの影響で、売上が激減している「丸亀うちわ」の業者を支援しようと、丸亀市はうちわを買い取り、無料で配布する取り組みを始めます。

市のマスコット、「とり奉行骨付じゅうじゅう」が、感染予防を呼びかける特製の「丸亀うちわ」です。
市は約370万円の予算を組み、「丸亀うちわ」の業者で作る組合に7万本を発注しました。うちわは市内の学校やイベントを主催する全国の団体などに無料で提供します。

丸亀市はうちわの全国シェアが9割を超えていますが、2020年は祭やイベントが中止となり、売上は2019年より9割減っています。

(丸亀市 梶正治 市長)
「地元のうちわ産業も苦境なのでコロナ対策につなげると同時に丸亀うちわを応援してほしい」

また「ボートレースまるがめ」でも、2万本のうちわを買い取り、来場者などに配布します。

このページをシェア