OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加

2020.06.30

決済対象はPayPayに!岡山市が新型コロナ対策で独自ポイント還元事業【岡山・岡山市】

新型コロナウイルス対策としてスマートフォンで決済すると決済金額の20%がポイント還元される岡山市独自の事業について、決済の対象がPayPayに決まりました。

岡山市独自のポイント還元事業は2020年8月の1カ月間を対象に行われ、スマートフォンを使って決済すると決済金額の20%がポイント還元されます。1回あたりの還元の上限は1000円で、期間中最大5000円まで還元されます。その決済の対象が6月30日、発表され、PayPayに決まりました。
大森市長は理由について、利用率の上位5社の中から導入している店舗数や導入コストなどを総合的に判断したと話しました。対象となるのは市内の約5400店舗で医療費や公共料金などを除いて利用できます。予算総額は8億円で6月の市議会ですでに予算案が可決されています。

(岡山市 大森雅夫市長)
「軸足を経済に移していく。スピード感を持ってやる。相当数の消費を喚起したい」
また6月30日は、新型コロナウイルスの第2波に備えて、市独自でPCR検査体制を拡充し、市内62の診療所で検査が受けられるようになったことも明らかにしました。

このページをシェア