OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加
このページをシェア

組事務所を使用制限…銃撃事件受け池田組事務所の使用制限する命令発出【岡山・岡山市】

5月、岡山市で神戸山口組傘下の池田組幹部が銃撃された事件を受け、岡山県公安委員会は6月29日、池田組の事務所の使用を制限する命令を出しました。

使用が制限されるのは神戸山口組傘下で岡山市北区田町にある池田組の事務所です。県警の捜査員が6月29日、使用を制限する標章を建物に貼り付けました。
期間は、6月29日から9月28日までで、期間中は、事務所に組員が集まることなどが禁止されます。組事務所の使用を制限する命令が出されるのは中国地方で初めてです。

池田組では5月30日、幹部が、対立する暴力団の幹部に銃撃されていて県警は、山口組分裂に伴う一連の抗争事件とみて捜査しています。
また、県公安委員会は山口組と神戸山口組を7月7日から特定抗争指定暴力団に指定する予定で、岡山市全域が「警戒区域」となります。

このページをシェア