OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加

2020.06.26

特殊詐欺…銀行協会職員に成りすます変装道具とは…【香川】

高齢女性4人をだまして335万円を引き出したとして香川県警は詐欺の疑いで広島市の男を最終送検しました。男は銀行協会の職員に成りすましていてその際に着ていた服や現金が公開されました。

銀行協会の職員を装うスーツにATMに現れた際はキャップにマスク姿。変装に使われた服装と実際に引き出した現金200万円です。
警察の調べによりますと広島市の会社員、野上太陽容疑者(29)は2020年2月から4月にかけて、銀行協会の職員を装って高松市の91歳の女性など4人の高齢女性の家を訪れキャッシュカードや通帳をだまし取り、現金335万円を引き出した疑いです。
女性の家には事前に元号の変更でカードを新しくする必要があるなどど電話があり、野上容疑者は、カードを受け取る「受け子」と現金を引き出す「出し子」の役割と見られています。
取り調べに対し野上容疑者は容疑を認めていて、警察は背後に組織的なグループがあるとみて調べています。

このページをシェア