OHK 8Ch

このページをシェア

倉敷市で住宅1棟全焼火事 1人死亡【岡山・倉敷市】

5月22日、倉敷市で住宅1棟を全焼する火事があり焼け跡から1人の遺体が見つかりました。警察がこの家に住む90歳の女性とみて身元を確認しています。

5月22日午前8時5分頃、倉敷市東粒浦の無職、海原常子さんの住宅から火が出ているのを近所の人が見つけ119番通報しました。火は約1時間40分後に消し止められましたが、2階建ての住宅1棟約160平方メートルを全焼し、焼け跡から1人の遺体が見つかりました。海原さんはこの家に一人で暮らしていて火事の後、連絡がとれないことから警察は、遺体は海原さんとみて身元の確認を進めるとともに出火原因を調べています。

このページをシェア