OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加

2020.05.27

新型コロナ詐欺で少年逮捕…高齢者を狙いキャッシュカードだまし取る【岡山県】

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う給付金の支給に乗じて倉敷市の高齢女性からキャッシュカードをだまし取ったとして、大阪市の17歳の少年が詐欺の現行犯で警察に逮捕されました。新型コロナに乗じた詐欺容疑での逮捕は岡山県で初めてです。

逮捕されたのは大阪市に住む無職の17歳の少年です。警察の調べによりますと少年の共犯者とみられる人物から5月26日、倉敷市に住む80歳の女性の家に電話がありました。
電話をかけた人物は金融機関の職員を装い、「コロナの給付金の手続きはもうしていますか」、「封筒にキャッシュカードを入れて準備してください」などと嘘をつき、少年が女性の家を訪れキャッシュカード2枚をだまし取ったということです。
住宅街を警戒していた警察官が女性から封筒を受け取る少年を確認したため、詐欺の現行犯で逮捕しました。新型コロナに乗じた詐欺容疑での逮捕は岡山県では初めてで、取り調べに対し少年は容疑を認めているということです。

このページをシェア