OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加
このページをシェア

ファジアーノ選手発案!チャリティートートバッグの予約受付開始【岡山】

新型コロナウイルスの影響で困っている人たちの力になりたいとファジアーノ岡山の選手が中心となって制作したチャリティートートバッグの予約の受付が5月25日から始まりました。

(上田康太選手)
「自分達は色んな人に支えられてサッカーができていることを実感した。サッカー以外のことで何かしたいと思った。」

このトートバッグはファジアーノ岡山の上田康太選手ら4人の選手が発案し、デザイナーなどとオンライン会議で打ち合わせを重ねて制作したもので、売上の一部を岡山県に寄付します。バッグは帆布仕立てで、持ち手とポケットにはデニム生地を使っています。中でも4人が特にこだわったのが人の笑顔をイメージした「SEMPRE CON VOI」というロゴです。イタリア語で「いつでもあなたと」という意味で、どんな時でも助け合いながら「早くみんなが笑顔になれる日が来るようにー」という思いが込められています。

(上田康太選手)
「是非賛同してほしい」

バッグはファジアーノ岡山のオンラインショップなどで25日から6月7日まで予約を受け付けていて7月上旬から中旬にかけて発送される予定です。

このページをシェア