OHK 8Ch

このページをシェア

女の子に興味あった…昼寝中の女児の体触った保育士を強制わいせつ容疑で逮捕【香川・高松市】

高松市の26歳の保育士の男が勤務する保育施設で昼寝をしていた女の子の体を触ったとして強制わいせつの疑いで5月21日、警察に逮捕されました。

逮捕されたのは高松市香南町の保育士、菅蔵翔太容疑者です。警察の調べによりますと菅蔵容疑者は2019年12月初旬頃から19日までの間に当時勤務していた高松市内の保育施設で、昼寝をしていた女の子の体を触った疑いです。母親が女の子から話を聞いて発覚したもので、警察の取り調べに対して菅蔵容疑者は「女の子に興味があった」と容疑を認めているということです。警察は、余罪についても追及する方針です。

このページをシェア