OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2021.09.27

草野球「プライドジャパンドリームカップ」中四国大会決勝“岡山vs徳島” 西日本代表戦には…【岡山】

軟式草野球チームの日本一を決める大会「プライドジャパンドリームカップ」の中四国大会決勝戦に岡山県代表チームが出場しました。

(渡邊大祐アナウンサー)
「男女問わず16歳以上の選手が出場できる、オープン参加型の今大会。元プロ野球選手など個性豊かなメンバーが熱戦を繰り広げます。」

決勝戦は、岡山県内の社会人などで構成された「サウスビーンズ」と徳島県代表の一戦となりました。

サウスビーンズは初回、1点を先制し、なおも2アウト3塁2塁のチャンスで6番小川がライトへのタイムリーツーベースヒット。3対0とリードを広げます。

さらに2点を加え5対0で迎えた3回には、2アウト3塁の場面で代打・キャプテンの山崎。チームのムードメーカーのセンター頭上を越えるスリーベースヒットで試合を決定付けます。

打線が爆発し7対0で勝利したサウスビーンズ、2021年11月に大阪で行われる西日本代表決定戦への出場権を獲得しました。

(3回適時三塁打サウスビーンズ山崎太誠主将)
「若手から30代のベテランまで上下関係が無いにぎやかなチーム。(西日本代表決定戦で)絶対勝って、決勝戦会場の)横浜スタジアムに向かいたい。」

(チーム全員)
「全国!ワッショイ!」
shuinsen01