OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2021.08.04

【速報】香川県 高松市内の飲食店に時短再要請 「認証店」には選択制の優遇措置も【香川・高松市】

感染が拡大している香川県では、8月7日から飲食店に対し、営業時間の短縮を要請することにしました。今回は感染状況が深刻な高松市に限定しての要請となります。

香川県は、8月7日から2週間、高松市内の約2500の飲食店に、協力金を支払う代わりにアルコールの提供を午後7時、営業を午後8時に終わらせるよう要請します。

県内では、感染拡大が始まった7月下旬の段階で、新規感染者のうち6割が会食や外食をしていたほか、高松市での感染者が多いことから、今回、地域を限定して要請することにしました。

2021年の春以降、県がこうした要請を出すのは5回目です。

(香川県 浜田恵造知事)
「感染爆発の状態に陥らないようにするため飲食事業者や利用者には心苦しく申し訳ないが協力を要請する。」

一方、感染対策を徹底し県独自の認証を受けている飲食店については、通常営業を認めると共に期間中、要請に協力した場合は日数に応じて協力金を支払う優遇措置を行います。
2021年衆議院選挙 岡山立候補者
2021年衆議院選挙 香川立候補者
2021年衆議院選挙