OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2021.06.21

JR桃太郎線で高齢の男性が列車にはねられ死亡 最大1時間20分の遅れ【岡山・岡山市】

19日午後、岡山市のJR桃太郎線の踏切で、高齢の男性が列車にはねられ死亡しました。この事故の影響で列車のダイヤに最大1時間20分の遅れが出ました。

(篠田吉央アナウンサー)
「踏切内で事故があったということで桃太郎線、現在も列車は止まったままです」

19日午後0時20分頃、岡山市北区尾上のJR桃太郎線・中石踏切で、線路内にいた男性が下りの普通列車にはねられ死亡しました。
JRによりますと、列車の運転士が踏切内にいる男性を見つけ非常ブレーキをかけましたが、間に合わなかったということです。
警察によりますと、所持品などから亡くなったのは近くに住む高齢の男性と見られ、現在、身元の確認を急いでいます。
列車の乗客53人にケガはありませんでしたが、この事故の影響で上下合わせて2本が運休したほか、最大で約1時間20分の遅れが発生したということです。