OHK 8Ch

  • LINE友だち追加
ヒノキの香りでリラックス!除菌もできるアロマミスト(ビズワン!2021/6/12放送)

2021.06.12

ヒノキの香りでリラックス!除菌もできるアロマミスト(ビズワン!2021/6/12放送)

今回のサキドリはサニタリーアロマミスト!除菌も出来る芳香スプレー。おススメ使用はマスクにひと吹き♪
5

ひと吹きでリラックス?!ヒノキの香りが広がるアロマミスト

雨が多く、ジメジメした季節・・・さっと吹きかけるだけで、自然の香りが広がるアイテムがあるんです!!

今回のサキドリは、「サニタリーアロマミスト」。岡山県産のヒノキから生まれた芳香除菌スプレー!さっとふと吹きするだけで、ヒノキの香りが広がり、アルコール成分で、除菌対策にも使えるという優れものです。


流行に敏感なデパートの広報担当者も注目していて、コロナ禍で家で過ごす時間が増えたことで、香り系商品の売れ行きが伸びている中、今、注目の商品です!

この商品を開発したのが、岡山市に本社のあるヒノキラボ。1985年の創業以来、「森を守ろう」をコンセプトに岡山産ヒノキをつかった商品を開発・販売しています。

実際に使ってみると、手になじみしっとりしている!2021年3月に改良して保湿成分をプラスしたのだとか。ヒノキのさわやかな香りとフルーティーな香りが広がりなんとも良い気分に。ヒノキの精油をベースにシトラスの精油をブレンドしています。



実は、岡山県はヒノキの生産量で全国トップクラスを誇ります。(令和2年で2位 令和元年3位、それ以前は1位)ヒノキは、長い間強度を保ち続けることが出来るため、歴史的建造物はもちろん、住宅用の木材としても多く使われています。また、ヒノキに含まれる成分が抗菌・防虫・リラックス効果があるという研究が発表されていて、その用途は様々な分野に広がっています。
2

(ヒノキラボ 近藤徳子社長)
「森を散歩しているような軽やかな気分にしてくれるのが特徴で特に岡山のヒノキはその成分が多い。リラックス効果に着目して今回のサニタリーアロマミストを開発した」

3種類の香りが楽しめる?!ヒノキの香り色々。そして、ヒノキと言えば気になるアノ問題は?

3
ヒノキの香りは岡山・新庄村で水蒸気蒸留法を使って抽出しているそう。葉っぱと枝と芯材の三種類の部位を手作業で仕分けして蒸留しているため、ヒノキと一言に言えど3つの香りが楽しめるのだとか・・・


4
サニタリ―アロマミストは、アルコールにこの3種類の香りをバランスよく配合。さらに手に潤いを与えるヒアルロン酸などを配合することで手はもちろんのこと、マスクに吹きかければ除菌対策をしながら、香りを楽しむことができます。

ここで、近藤社長に気になるあの質問をしてみると・・・
「ヒノキと言うと花粉を思い浮かべる人もいますが、花粉症の人でもOK・・・?」

6


(ヒノキラボ 近藤徳子社長)
「精油にはアレルゲンは入っていないので花粉症の人も使えます」



ヒノキラボは、アロマミストのほかにも入浴剤や虫よけなど約30種類の商品を販売。長引きそうな今年の梅雨。ジメジメした気分を大自然から生まれた香りでリフレッシュするのもいいかもしれませんね!