番組情報

番組タイトル

競馬BEAT【『マイルチャンピオンシップ(G1)』歴史的大偉業か!新星誕生か!】

放送日時

2017年11月19日(日曜日)15:00~

放送内容

▽マイルチャンピオンシップ(G1)〜京都競馬場〜
今年は大混戦!「第34回マイルチャンピオンシップ(G1)」 ◆エアスピネル(牡4・ライアン・ムーア) デビューから大器の期待は高かったが、逸材がそろった世代では惜敗が続いた。それでも今年に入り1月の京都金杯(G3)で京都競馬場との相性の良さを見せつけ快勝。さらに前走の富士S(G3)では不良馬場を物ともせず、好位から一気に抜け出し1番人気に応えた。今回から手綱は世界の名手ライアン・ムーア。4勝を誇るマイルの舞台で悲願のG1制覇を狙う。 ◆レッドファルクス(牡6・クリスチャン・デムーロ) この秋、ディフェンディング王者として臨んだスプリンターズS(G1)では、並み居るライバル達を圧倒的なラストスパートでねじ伏せ、史上3頭目となる連覇を果たした。大偉業の後、この馬が新たに見据えたのがスプリント&マイルの2階級G1制覇。春の安田記念(G1)でも3着と善戦しておりマイルの距離も問題なし。進化を続けるあし毛馬が、史上8頭目の大記録へ挑む。 ◆サングレーザー(牡3・福永祐一) デビューからはなかなか結果が出なかったが、3歳を迎えるとついにその才能が開花。5月の500万下から一気に4連勝。G1舞台まで駒を進めた。持ち味は他馬を圧倒する驚異のラストスパート。さらに京都外回りコースは3戦2勝、3着1回と好相性の舞台。遅れてきたシンデレラボーイが、G1初挑戦で栄冠を狙う。

出演

【MC】 杉崎美香  麒麟・川島明  【競馬BEATファミリー】 シャンプーハット 【解説】 佐藤哲三(元騎手)  坂口正大(元調教師)  細江純子(元騎手)  高橋賢司(競馬エイト)  鈴木由希子(競馬エイト) 【実況】 吉原功兼(関西テレビアナウンサー) 【情報アナ】 岡安譲(関西テレビアナウンサー)

番組のオフィシャルサイトへ