OHK 8Ch

  • LINE友だち追加
【岡山県民共済presents おうちで おかやまキネコ映画祭】 開催中!
「ど昼はドドっと!!」 2021年6月5日放送

2021.06.05

ドドっと!!SEARCH 「リニューアルで閉館 岡山城5つのへえ~ネタを知ろう!」

リニューアル

来年11月のリニューアルに向け5月末で閉館した岡山城。しばらく行けないので

ドドっと!深掘りしようと色々調べたところ、知っておくべき5つのへえ~ネタがありました。


へー


その1 岡山城はなぜ黒い?

黒い

 1600年の「関ヶ原の戦い」を境に流行が変わったといわれています。

岡山城の完成は1597年ですから、関ケ原の戦いの前。当時は黒い城が

流行していたようです。白い城が多くなったのは関ヶ原の戦いの後。

豊臣から徳川と、時の権力者が変わったことも影響しているかもしれません。

 
その2 岡山城には桃の瓦がある!

桃
 

桃は古来より邪気を払う厄除けの力があり、縁起が良いものとされてきました。

そのため城の天守などに使われているそうです。岡山城天守の屋根にも

6つの桃瓦があります。地元の特産だからではなく、大阪城などほかの城にも

使われています。

 
その3 城主 宇喜多秀家はイケメン

 イケメン

岡山城を築城した宇喜多秀家は身長が170センチと当時としては背が

高かったそうです。イケメン武将としてバレンタインには全国の歴女から

チョコレートが贈られるほどの人気です。

 

その4 歯の痛みがとれる石がある?

破

 

岡山城の鉄門を上がった南側の石垣に蓮華に似た模様が入った石があり

歯が痛い人がその石を触ると痛みがとれたという伝説があります。

 

その5 天守閣が貸し切れる!

 天守

2018年に始めたサービスで、閉館後天守閣のフロアを貸し切れます。

最大100人まで入れ、費用は約10万円。結婚式の2次会などに

利用されています。リニューアル後はもっと使いやすくなる予定です。

 さらば

 

岡山城のリニューアルは来年11月。楽しみに待ちましょう!

moguranouta