OHK 8Ch

  
  • LINE友だち追加
聖火をつなぐメンバーを発表 東京五輪の岡山県聖火ランナー改めて発表【岡山】

2021.02.26

聖火をつなぐメンバーを発表 東京五輪の岡山県聖火ランナー改めて発表【岡山】

新型コロナウィルスの影響で2021年夏に延期された東京オリンピックの聖火リレーで、岡山県内を走る聖火ランナーが改めて発表されました。

オリンピック2大会連続でメダルを獲得したマラソンの有森裕子さんやロサンゼルスオリンピック体操の金メダリスト森末慎二さん。犠打の世界記録を持つ元プロ野球選手の川相昌弘さんなど、おととし発表されている53人のうち52人に変更はありません。

倉敷市を走る予定のバンクーバーオリンピックフィギュアスケート銅メダリスト高橋大輔さんについては、沿道の密を避けるなどの十分な感染対策が決まるまで、保留となっています。

岡山県内の聖火リレーは2021年5月19日と20日の2日間、県内12の市や町を走ります。